yakitori007-Kazutoのブログ

初めまして、カズト(仮名)と申します。バリバリの初心者ですが、温かい目でご覧になされると有難いです。よろしくお願い致します。

読書感想 「代償」(伊岡瞬)

 

こんにちは、カズトです。今回は本の感想を書いていきたいと思います。

その本とは、「代償」という伊岡瞬さんの作品です。本屋さんでも、大きく取り上げられているところも多いと思うので、このブログを読んでもし興味が湧いたら探してみてもらえると嬉しいです。それでは今回もよろしくお願いします。

※この記事は僕の勝手な感想ですので、参考程度に読んでいただくようお願い致します。

 

ジャンルはサスペンスミステリの小説です。「代償」という作品は一言でいうと「ムカムカしてくる話」と言ったところではないかなと思います。簡単にこの小説の大まかな内容を説明すると、平凡な家庭で育った主人公が遠縁で同学年の男の子に人生を崩されていく様子を描いた作品となっています。とにかく、酷く悲しい内容なのでどんどん読み進めて早く終わらしたい!とまで思ってしまいそうになります。(笑)

やや刺激的な部分もあるので、中学生くらいからなら全然読めるんじゃないかなと思います。ページ数も450ページくらいなので僕は少しずつ読んで2日で読み終われました。ページ数とかはむしろ関係なく、早く読み終わらしたいという気持ちもあってスピードも上がったのかもしれませんが....。

ざっと説明するとこんな感じの作品です。あまりネタバレとかは好きじゃないので記事にして書ける内容には限界があるのですが、もし気になった方がいらっしゃれば本屋さんにぜひ、足を運んでみてほしいなと思います。

読書感想というよりは、宣伝みたいになっちゃいましたね。(笑)

 

 

最後まで目を通していただき有難う御座いました。<(_ _)>

 

 

「メジャーセカンド」で興奮した場面....。

どうも、カズトです。今回はアニメ「メジャーセカンド」の興奮した場面を紹介したいと思います。いつもと同様、短い記事になると思いますがよろしくお願いします。なお、この記事は多少のネタバレが含まれています。(多少ですが...。) ですので、ご覧になる際はお気を付けください。

 

さて、今日(2018年4月7日)からアニメ「メジャーセカンド」が放送開始されました!👏このアニメは前作の主人公である茂野吾郎の息子、大吾が主人公となった新しい物語です。大吾は父親と同じプロ野球選手を目指して、少年野球チーム「三船ドルフィンズ」に入りますが、プロ野球選手の親を持つ大吾は周りからの高い期待になかなか応えることができず、プレッシャーを背負いながらの人生を送る物語となっています。もっと詳しいあらすじを書こうかなと思ったのですが、今回の僕の目的は興奮した場面を紹介することと、少しでも「メジャーセカンド」を観たいなと思ってくれる方が増えてもらうことが僕の今回の目的なので、あまりネタバレはせずに興味を持っていただけたらなと思っています。

 

それでは僕が個人的に興奮した場面を紹介したいと思います。

その前に、前作の「メジャー」を知っている方はわかると思いますが、前作の主題歌を歌っているのはバンドの「ロードオブメジャー」でした。実は、僕はこのロードオブメジャーのファンなのです。と言っても、僕が幼稚園とか小1とかの時にもう解散してしまっているので、実際にライブを観に行ったりしたことはありません。しかし、CDは全部買いましたし、今でも一番好きなアーティストは誰かと聞かれたらロードオブメジャーさんだと答えています。

 

そんな大好きなロードオブメジャーさんのボーカル北川けんいちさんは今もアーティストとして活動しています。ロードオブメジャーのときとは、また少し違う雰囲気の歌を歌われていますが、それでも北川さんの歌は心に響くものがあるのです。

 

僕はメジャーセカンドが放送されると知った日からずっと北川けんいちさんに主題歌を歌ってほしいなと思っていました。残念ながら、その夢は実現することはありませんでしたが、それでも鳥肌が立つ場面が今日放送された第一話にあったのです!

 

なんと...

 

ある場面でロードオブメジャーの曲であり、前作のメジャーの主題歌であった「心絵」が流れたのです!!(^O^)/

 

これは...鳥肌立ちましたよ.....!!  主題歌も一新されていたので、もう流れることはないだろうと勝手に決めつけてしまっていた分、余計驚きました。

こうなれば、ロードオブメジャーを知らない人が少しでも興味を持ってくれるように、毎回BGMとしてでも構わないので、流してほしいなと思ってしまいます。

 

今回の記事は以上です。最後までご覧くださった方、ありがとうございました。<(_ _)>

また、「メジャーセカンド」は前作を視聴したことがないという方でも十分楽しめる作品になっていると思いますのでぜひ、気になった方は公式ホームページなど調べてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

オリックス・バファローズについて話したい。Part4

どうも、カズトです。今回はプロ野球の開幕戦が迫ってきていますので、オリックスバファローズの開幕オーダー予想をしてみたいと思います!それではよろしくお願いします。

 

さぁ!いよいよ2018年シーズンが開幕しようとしているわけでありますが、オリックスのファンとして僕自身も本当に楽しみで仕方ありません。そこで、オリックスの開幕オーダーを予想してみようかなと思い、今回記事を書かせていただこうと思いました。

 

素人の勝手な予想ですから、おそらく大外れすることがあるとは思いますが温かい目でご覧いただければ幸いです。

 

オリックスバファローズ 開幕オーダー予想

まず、先発ローテーションはもう確定と言っていいと思います。

西投手→田嶋投手(ルーキー)→山岡投手→金子投手→アルバース投手(新外国人)→ディクソン投手という順で回っていくと思います。

 

次に打順ですが、これはまだ全然わかりません。T-岡田選手が阪神戦の後、ファームに行ったというニュースも聞きましたし、開幕には戻ってきてるのか?とか、1、2番は結局誰が担当するのか?などまだまだ未知ではありますが、僕なりに予想してみたいなと思います。

 

1.(中) 宗佑磨

2.(二) 西野真弘

3.(左) 吉田正尚

4.(右) ステフェン・ロメロ

5.(指) 中島宏

6.(一) クリス・マレーロ

7.(三) 小谷野栄一

8.(捕) 伊藤光

9.(遊) 安達了一

投.(先発) 西勇輝

 

思っていたより、オーダー予想って難しいですね...。

選手名鑑片手に考えましたが、悩んだ末こういう打順になりました。

西野選手がオープン戦であまり起用されてなかったのが印象深かったので、もしかしたら...とは思いましたが、個人的に期待している選手の一人なので福良監督が使ってくれることを信じて2番バッターとして入れました。

次に迷ったのは5番バッターです。僕は中島選手を置きましたが、マレーロ選手を置くのが通常だと思います。しかし、僕はロメロ選手のあとにマレーロ選手を置くのはちょっともったいないと思うのです。どういうことかというと、ロメロ選手には「点を取る」という仕事を全員が求めているわけです。そして、マレーロ選手にも同じことが言えます。となると、いかにロメロ選手とマレーロ選手の前にランナーを置くかということになります。ですから、ロメロ選手がランナーを返したあとに、マレーロ選手が打席に立つと、マレーロ選手の打点が減少してしまう可能性があります。しかし、ロメロ選手のあとに中島選手がいることで、ロメロ選手がホームランを打ってランナーがいなくなった場合でも中島選手が起点となってヒットを打ち、そのあとのマレーロ選手にランナーを置いた状態で回ってくる形が作れるのです。確かにこれは、うまくいけば...の話なのですが、こういう打順もいいのではないかなと思って、5番に中島選手を置いてみました。

最後に悩むところは捕手です。僕は100%、伊藤選手で一年間ケガなどをしなかったらの話ですが、使い続けてほしいと思っているんですが、首脳陣からは若月選手の評価が高いようで今のところ、若月選手のほうが開幕マスクに近いのかな、と思ったりもしています。お願いします!という意味で捕手を伊藤光選手にさせていただきました。

 

以上で、オリックス予想オーダーの記事を終わらせていただきたいと思います。

最後までご覧いただいた方々、ありがとうございました。2018年シーズンが始まったら、試合の感想などをときどき記事にして投稿出来たらなと思っていますので、もしよろしければそちらのほうにも期待していただければなと思います。

 

 

 

 

 

 

オリックス・バファローズについて話したい。Part3

どうも、カズトです。今回は、オープン戦オリックスvs阪神の3連戦の感想を書きたいと思います。それではよろしくお願いします。

 

さて、今日(3月25日)で無事、全オープン戦日程が終了しました!お疲れ様です。

オリックス阪神の注目の3連戦が行われまして、結果は「オリックス2勝、1分け」ということでオリックス阪神を倒しました!オリックスの話中心に話したいところなんですが、阪神タイガースが心配なんですよね。オープン戦最下位という結果に終わった阪神、確かにオープン戦は順位あまり関係なく、個人の調整の場でもありますが4番のロサリオ選手があまり打てていない印象もあり、少し不安かな。といった感じです。それでも、今日投げました秋山投手は素晴らしい投球できていましたから、今年も準備万全だなと思いました。中継ぎ陣も藤川投手、マテオ投手もしっかり投げていてさすがだな~と思いましたね。もう、開幕まで一週間を切った今。今年はどんな戦いが繰り広げられるのか楽しみですね!

 

続いて、オリックスの話です。オリックスはオープン戦5位という成績で終えました。個人的には、福良監督が盗塁を積極的にさせていたのが好印象でした。今年は機動力を活かしつつ、勝利にこだわっていってほしいなと思いました。選手を挙げると、山岡投手、宗選手、吉田正尚選手、ロメロ選手、西投手の5名は観ていて、「準備できてるなぁ」と思いました。今日の山岡投手なんてシーズンにとっておきたいくらい完璧な投球を見せてくれましたね!開幕がおそらく西投手になると思いますが、山岡投手が投げても面白くなりそうだなと思いました。そして宗選手もオープン戦でブレイクしていますが、勝負はシーズンなのでここで終わらず今の状態を続けていってもらいたいなと思います。吉田選手、ロメロ選手もばっちりだと思うので、今年は離脱なく、シーズンを迎えれそうでうれしいです。

 

それでは全プロ野球ファンの皆様、今年も最高のシーズンになることを期待しましょう!

 

最後まで目を通してくれた方々、ありがとうございました。<(_ _)>

 

 

 

 

 

 

オリックス・バファローズについて話したい。Part2

 

どうも、カズトです。今日(3月23日)からオリックス阪神関西ダービー3連戦が始まります!!   まぁ、オープン戦ですけどね。

ということで、今回はこの関西対決について書きたいと思います。よろしくお願いします。

なお、この記事はご覧の通りプロ野球に関する内容になっておりますので興味のない方はお控えいただきますよう、お願い申し上げます。

 

実は僕は今日の試合を観戦しに行きたいと思い、昨日チケットをインターネットで購入しようとしたんですが、自由席しか空いてなくて断念しました。自由席にはあまりいい思い出がないのでいつも観戦するときは指定席しか購入しません。ですから、今日はテレビの前で応援したいと思います!

 

Part1の記事にも書きましたが、僕はオリックス阪神タイガースもどちらも好きなので、こういった関西チーム同士の戦いのときはひいきしながら応援することはないので僕自身は平和な気持ちで試合を観ることができます。

 

しかし、両チームオープン戦の成績が決して好調とは言えない状況であります。確かに、オープン戦で絶好調すぎてもちょっと怖いなとは思いますが、オリックスを観てるとたくさんの選手がアピールできてるか?と言われるとそうではなくて、宗選手や西投手など絞られているなといった印象を受けるので、もっといろいろな選手が打撃・投球・走塁・守備面でアピールしてほしいなと思います。

 

吉田正尚選手の応援歌も昨日、歌えるように練習したので今日は行けなかったですけど、シーズンが始まったらいつか行きたいなとは思います。正尚選手は今のオリックスの中で一番好きな選手なので絶対に活躍してほしいと毎年思っているのですが、ケガに悩まされていてなかなか試合にも出れていない状況ですが、今年はケガなく、活躍してほしいなと思っています。

 

今回は内容が薄々ですけど、こんな感じで終わりたいと思います。最後まで目を通してくれた方、ありがとうございました。<(_ _)>

 

(吉田正尚選手の応援歌一部)

・力を求める限り 幾多の困難乗り越え 前人未到の境地 たどり着く男の名は 正尚

 

f:id:yakitori007-Kazuto:20180323160753j:plain

 

 

 

 

「ドラゴンボールZ xキーパーズ」をやってみました!

相変わらず、気持ち悪い髪型をしているカズトです。

今回は、昨日プレイしてみた「ドラゴンボールZ xキーパーズ」というYahoo!のゲームについての感想を少し書きたいと思います。ぜひ、ご覧ください。それではよろしくお願いします。

 

まず最初に、xキーパーズの説明を簡単にさせていただきます。

このゲームはタイムマシンによっていくつもの並行世界が生じてしまい、ある日突然現れた「クロスゲート」により、その並行世界とつながってしまったため、様々な仲間や敵が訪れることになってしまった。という設定で進めていくゲームです。

 

バトルの操作方法などもあまり複雑じゃないので、僕も簡単に操作できました。

しかし、ガシャというのをチュートリアルのあとに回せるのですが、そこで強い仲間を手に入れないと結構早い段階で行き詰ってしまうな...という印象を僕自身は受けました。

 

また、ランクが5になると他のプレーヤーに助けを求めることも可能になるので、そういった部分も楽しめる要素ではないかなと思います。

 

僕もまだまだ始めたばかりなので、全然詳しくないのですがやっていくうちにいろいろ知っていけれたらと思っています。このゲームをするためにはYahoo!IDが必要なので、もし気になった方はYahoo!IDを作成するところから始めてみてください!

 

今回は軽く、こんな感じで終わらせていただきたいと思います。最後まで目を通していただいた方、ありがとうございました。<(_ _)>

 

 

 

 

 

最悪な1日です…。(泣)

どうも、カズトです。

散髪に行ってきました…。伸ばしていた髪を切りに…。

 

今日行った床屋さんは690円でカットしてもらえる所で、何度か足を運んだこともありましたが、たまたま同じ人が僕の担当に毎回なるので、今回もその人になることを願ってお店に入ると、いつも担当してくれていた方がいなくて、いっきに不安になりました。そしてその不安は案の定、「こちらにどうぞ。」と不愛想な声で呼ばれてふと顔を見上げると、巨体のおばさんがいたのです。「うわ、この人に切られるのか…。」と思いながら椅子に座ると、「たくさん切るの?」と言われ、「いえ、少しでいいです。」と返すと「あっそ。」と言って準備を始めました。690円で切ってもらえるだけで十分有難いことなのかもしれませんが、やはり不安を感じながら切られていく髪の毛を見続けるのはきついと感じました。この床屋さんを出たあと、僕は心の中で「髪の毛を切るときは値段が少々高くても、実力のある所に行こう。」と決めました。

 

おばさんが「あっそ。」と言ったあと、すぐに準備も終わり、要望を伝えカットしていってもらいました。僕はすぐに「これはやばいな。」と思いました。まず、髪を切るとき、そのおばさんは先ほど述べた通り巨体ですから、力が強くて分厚い手で思いっきり髪の毛をつかんでくるのです。そして、前髪を切るときは横からはさみで切って「ぱっつん状態」にされました...。

 

もう僕はショックでした。

 

こんなことになるなら違うお店にいくべきだった...。

 

また伸ばし直さなくてはならなくなった、最悪の一日でした。しかも、この辛さはまだまだ続くものだと思うと苦しいです。

 

最後に、見にくいかもしれませんが正面から見た時の写真を載せておきます。

f:id:yakitori007-Kazuto:20180320165542j:plain